ラーニングゾーンに向けて

お久しぶりでございます!
ちゃんとした投稿は1か月ぶりくらいになります。
これには理由がありまして、コンフォートゾーンからラーニングゾーンに向けて邁進中でございました。
とりあえず今日で一区切りですーがんばった!

仕事・家事・育児以外の自由時間はわずかなのですが、普段はその時間にフラメンコの練習、このHP含むサークル運営をしていたところ、そのわずかな時間を全て「勉強」に振り向けておりました。

久しぶりにけっこう勉強しました。
おかげ様で〇〇周年ですが、しっかりがっつり勉強したのは2年振りくらいです。
2年前に社会人の大学履修証明プログラムで毎週末某G大学に通っていたので、それ以来になりますね。

コンフォートゾーンとラーニングゾーンというのは元GEのノエル・ティシーさんのコンセプトということで、
要するに、
自分の居心地のよいcomfortableの場所に身を置くだけでは成長が滞ってしまうので、
みずからチャレンジするlearningが必要なゾーンに行きましょうっていう考え方のことです。

上の領域へチャレンジしている感じ。

久しぶりにチャレンジして思ったことは、

  • チャレンジは大変だけど、やっぱり定期的にチャレンジした方がよい。
  • チャレンジすることのは、心身の健康と環境が許さなければできないことなので、チャレンジできるということはそれだけでとてもありがたいことである。

フラメンコの新人公演でも思ったけど、
結果はどうあれ、やっぱりその過程って大切だなぁと思いました。

フラメンコも一緒だよね。
はじめはコンパスとか足の打ち方とかわからないけど
だんだん練習して1つ踊れるようになって
群舞で人前で踊れることができて
次はソロで踊ってみるとか
やっぱりそれぞれのステージですごく自分に負荷がかかるけど、それを乗り越えた後に得られることってとっても大きいですよね。

またフラメンコのことも書いていきたいと思います!
とにかく、今日はがんばったー!!!

 

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です