タンゴデマラガ(Tango de Malaga)の構成

1月から日曜日はタンゴデマラガを始めようと思っておりまして、
「タンゴデマラガの構成」という記事を下書きのまま年を越した次第です。

そして編集しようと思って開けてみたら、
「決断して、行動しなければ、なにも変えられないと思っていて、後ろ向きに悩んでいるより、とりあえずやってみよう、という考え方です!」
とかって書いてあって(ウケる)
私、どうした?
と2か月前の自分に問いかけたい。
けっこう浮き沈みあるよね!

明日から仕事始めなので、焼き肉行ってきました!
パック詰めも順調(私の苦手なことの1つ)。

というわけで、タンゴデマラガ!

タンゴデマラガのこと

タンゴデマラガとは、「マラガのタンゴ」という意味です。
マラガはどこかというと、ここですね!

マラガはフラメンコでとても重要な土地です。
マラガの古いファンダンゴから、歌い手の巧みな技術で形が創られ、現在でもマラゲーニャとして歌われています。
マラゲーニャは歌い手の個性で様々なバリエーションがあり、フラメンコでもとても難しい曲なのでしょうね。カンテさんすごい。
アントニオチャコンのマラゲーニャです。

構成例

こんな感じで考えております。
歌振りは、下の「レトラ」にも書いてあるとおり、同じ尺であることがほとんどなので、初めてでも踊りやすいです。

1.サリーダ カンテサリーダの後に出だし。
パルマで始めようかなと思っています。
コントラティエンポ強化も含め。
パルマ部分できない場合はサパテアードのコントラでOKです!
2.1レトラ 1つめの歌
1つめの歌最後辺りから足を入れて、そのままカレティージャでジャマーダに入り、2歌を呼ぶ予定です。
3.2レトラ 2つめの歌振り
4.ファルセータ ギターさんファルセータ
5.エスコビージャ 足の部分。
今のところ全然未定。
6.タンゴ 盛り上げのタンゴって難しいですよね。
ノリを出すのが苦手です。

パルマ

歌振りの部分のパルマのたたき方はこんな基本形でいいかなと思われます。

1拍子を4つに分割するとこんな感じ。
赤と白なのは特に意味はなく、年始なのでお正月カラーにしてみました。

タンゴはおなじみ、こんな感じ。

 

レトラ

レトラはレマーテ含めて8コンパスが定石(1コンパス8拍子として)です。
レマーテは振り付けによってはドブレ・レマーテのことも多し。
ドブレ・レマーテとは、レマーテが2コンパス分あるってこと。
8拍子×2個。
ドブレ・レマーテは、踊りてがけっこう強い意志をもってレマーテ2つ続ける形にしないと、1コンパスで間違って歌が入っちゃうこととかもけっこうあります。

■1つめのレトラ

1 El día que yo a ti te coja
2 (rematar)
3 El día que yo a ti te coja
4 hablando con quién tú sabes
5 te toca la lotería
6 de los números cabales
7 te toca la lotería
8 de los números cabales

あなたが知ってるあの女と話をしているところを見た日は
あなたに当たるだろう
宝くじの一等賞が

■2つめのレトラ

1 Estando yo de guardia un día
2(rematar)
3 Estando yo de guardia un día
4 en los montes de Gines,
5 me dijo a mi el coronel
6 que a donde pertenecía
7 me dijo mi coronel
8 que a donde pertenecía

ヒネー山脈で警備兵をしていたある日
大佐が俺に尋ねた
お前はどこの所属だ?と。

■タンゴ

1 Yo le dije Andalucía,
2 de la quinta capital
3 donde se derrama la sal,
4 de las mujeres graciosas
5 y de los hombres valientes,
6 barrio de la Triniá

俺は大佐に答えた
アンダルシアで5番目の都
粋な街で
女たちは愛らしく
男たちは勇敢な
トリニアの生まれさ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です