運命的な出会い・その2

群馬のお師匠との出会い

そして群馬でもライブを始めます。今でこそフラメンコができるスタジオが群馬にもありますが、その当時は本当になかった。それで、ライブをするために予定していたフラメンコスタジオが諸事情により使えなくなり困っていたところ、群馬の吉岡でフラメンコをされているスタジオグラシアの宮田恵先生に出会います。これも運命的な出会いす。

恵先生は本当に素敵で優しくていい人です!スタジオがなくて困っていること、お教室の壁がなくフラメンコが好きな人たちと自由にライブや練習などをしたいけど、群馬ではなかなかかなわないことなど、色々ご相談しました。

恵先生はそのときも今も、いつでも私の気持ちに寄り添って相談に乗ってくださる恩師です。

鹿に出会う。

鹿
鹿です。

恵先生と今後のフラメンコ活動など、色々お話した日、レッスンの後だったので夜の12時くらいになってしまいました。その日、吉岡からの帰り道、鹿に会いました。親子、二匹、本当に!後日そのことを恵先生にお話したところ、鹿は運命的な動物らしく、恵先生との出会いを印象付ける出来事だな、と強く感じました。

それからは恵先生のスタジオにも4年ほど在籍し、代教をさせていただいたり、2回発表会に参加させていただき、恵先生のスタジオでサークルの自主企画ライブもさせていただきました。

恵先生のスタジオで出会ったたくさんの仲間は、今も私のかけがえのない大切な人たちです。