フラメンコを始めたい方へのQ&A

お問い合わせをいただくことがありますが、個別にメールをするのはなかなかに勇気がいると思います。
よくいただくお問い合わせを書いてみましたので、ご参考になればと思います。

Q1 私でもできるでしょうか。

「できます。あなたなら、きっと。」と言ってもなんだか無責任すぎますし、人生の先輩方がたくさんいらっしゃる中で、私が「君ならできるよ!」というのもおこがましいお話かなと思います。
サークルにいらっしゃる方の目標は様々で(こちら)、ご自身の目標に沿って練習していただければと思います。
「できるでしょうか」という気持ちがあるということは、フラメンコに興味があるということかと思うので、とりあえず挑戦してみてからご自身で判断してみてはいかがでしょうか!(結局これだよ、と言われそうですが)
私はフラメンコを社会人になってから始めました(こちら)。
二人の子どもの産休・育休期間を除くと、2019年4月現在でフラメンコ歴8年目になります。
目標は少しずつ段階を経ていて、初めはセビジャーナスが4番まで踊れるようになること、次に「アレグリアス」など自分が好きな曲が踊れるようになること、次にソロで踊れるようになること、次にタブラオで踊れるようになること…など。2018年は、1つの目標であった新人公演に出演させていただくこともできました(こちら)!なので、「できる」と思いますが…

Q2 道具は必要ですか。

フラメンコといっても、ギター、カホン、カンテ(歌)などありますが、バイレ(踊り)のことについて書いてみます。
フラメンコのバイラオール(男性の踊り手)・バイラオーラ(女性の踊り手)は踊り手であると同時に、指揮者・パーカッションでもあります。サパテアードという足の動きで、音を出すからです。
なので、フラメンコシューズが必要になります。フラメンコシューズは靴の裏に釘が打ってあって、音が鳴るようになっています。はじめは普通のヒール靴でもいいと思いますので、何度か参加してみて、フラメンコを続けたくなった時点で購入されてはいかがでしょうか。

それと、女性の場合はレッスン用のファルダ(スカート)が必要になります。はじめはロングスカートでいいと思います。
また、踊る曲によっては色々な小物を使う場合があります。アバニコ(扇、センスみたいなもの)、マントン(大判のショールです)、バストン(杖です)、コルドベス(フラメンコの帽子です)、パリージョ(カスタネットです)などがあります。これらを買う場合はその費用がかかります。こちらも物によって値段はピンキリです。

Q3 お金はかかりますか。

このサークルで想定される費用はこんな感じです。

  1. サークルの参加費(こちらをご覧ください)
    全て単発1回1,500円です(木曜日の月1テクニカは1,000円)
    入会金等は当然ありません(入会という概念がないため)。
  2. 靴を買う費用
    値段はピンキリです。同じフラメンコシューズといっても、メーカーによって形が違います。新品のものでしたら、1万円くらいから、私が愛用しているシューズは「セノビージャ・ハポン」という南新宿にあるお店の靴で、この場合は一足4万5千円程度です。メルカリで中古品が安く売っている場合もあります。
  3. レッスン用の服
    女性はファルダが必要です。これもピンキリで、安いものは3千円くらいからあると思います。上は動きやすい服装ならなんでもOKです。
  4. ライブの参加費
    色々なお店からオファーをいただくので、ライブをすることもあります。
    ライブ参加費は1回5-6千円程度で、プロのギターさん、カンテさんへの謝礼(エンサージョと本番)や会場使用料に充てています。
    ライブへの参加は強制ではありません。オファーがあるたびに、参加したい方の希望を募っている感じです。オファーがない場合も、私が自主的に企画してライブをすることもあります。その場合は個別にお声かけさせていただいていますが、初めに「ライブ参加条件」をしっかりお示しして参加のご意向を聞いています。
    【ライブ参加条件の内容】
    参加費、ご協力いただきたい集客人数、お手伝いいただきたいこと、日程、ライブ当日以外のエンサージョの有無、などなど。
  5. 衣装代
    ライブに出る場合は衣装が必要かもしれません。でも、群舞ではないのでサークルで指定するということはなく、みんなご自由に準備されています。メルカリで買ったり、フラメンコ用の衣装でなくても色々アレンジができたりするので、こちらもピンキリです。

Q4 振付が覚えられるか心配です。

サークルの最後に、その日に振り付けた部分はビデオを撮っていただいています。以前は私が撮ったビデオをyoutubeの限定公開で参加した方のみにシェアしていたのですが、動画が必要な人と必要でない人がいるので、必要な人にだけご自由に撮っていただいております。
なので、録画した動画を見てお家でも復習していただければと思いますし、わからないところがあればいつでもお声かけいただければ、次回のサークルの中で復習もできます。

Q5 年齢制限や男女制限はありますか。

特にありません。サークルのみんなを尊敬して大切にできる方ならどなたでもウエルカムです。

Q6 発表会はありますか。

いわゆる「〇〇ホール」といった大きな舞台での定期的な発表会はありません。

Q7 参加するのに事前の予約、欠席の連絡は必要ですか。

事前の予約や欠席等の連絡は不要です。お越しになりたいときにご参加ください。
ただ、まれに急な仕事や子どもの発熱等で、サークルが中止となる場合があります。普段ご参加いただいている方はグループラインがありまして、そちらに情報を流しますが、初めていらっしゃる場合は、事前にご連絡をいただいておいた方が確実かと思います。せっかくお越しいただいたいのに、サークルが開催されていないのでは申し訳ありませんので。
また、事前にサークルが開催されない場合や時間・スタジオの変更等がある場合は、こちらのHPに情報を掲載しております。

Q8 ギターや歌い手さんとの練習会はありますか。

定期的に設けています。日曜午後に設定することが多いです。ギターさんや歌い手さんがいる場合も、参加費は通常サークルと同じです。

Q9 サークルの雰囲気や年齢層

お仲間は、30-50代の女子が多いですが、男性の方もいます(2019年4月現在では中学生の男の子が一人、20代の方が一人、40代の方が一人)。みんなとてもいい人で、私の大切な仲間であり尊敬する人生の先輩方です。

Q10 どんな曲を踊りますか。

振付の練習会はそれぞれ月に2回のペースなので、1年くらいでだいたい1曲仕上がる感じです。1曲終わると、次の曲は何がいいか、参加しているみんなに聞いて決めています。
振付は私自身が作っており、今までに練習した曲は、ソレア、アレグリア、ファルーカ、ティエント、シギリージャ、ファンダンゴ、ソレアポルブレリアなどです。

Q11 全くの初心者ですがついていけますか。

おすすめの時間帯は木曜日の月1テクニカです。→こちら
フラメンコはコンパス(リズム)が土台で、体幹、足、手、腕、腰など色々コントロールする部分があって、なかなかに難しいです。
初めはそのリズムを理解するだけでも難しいと思います。でも、何事もそうですが、始めないことには始まらないし、すでに始めている人でも、こういった趣味・芸術の類は、正直、週1回のレッスンだけ通っていれば上手になるというものではないと思っています。ピアノもそうですよね。週1回先生のおケイコに通えば上手になるわけではなく、おケイコまでにどれだけ自分で練習しておくかが結局大切なのです。
なので、ついていけるかいけないかは、ご自身次第です。
また、私がお伝えする振付も、あくまで「暫定」であって、絶対ではありません。それぞれの人の雰囲気や骨格に合った形があるので、私がしっくりくるなーと思っている振付でも、その人それぞれにとっては、あれ?と思うときもあります。なので、いくらでもご自身で変えていただいて構わないですし、変えるものだと思っています(ということを、ことあるごとにお伝えしております)。
ただ、フラメンコに興味をもってくださって、フラメンコを少しでも自分の思うように表現したいというお気持ちについて、少しでもお手伝いできる場であるといいな、と思っています。

Q12 体験や見学は可能ですか。

どちらもウエルカムです。体験の場合、動きやすい服装と水分を持ってお越しください。体験時に参加費はいただいておりません。
Q7でお伝えしましたが、万が一サークルが開催されていないと申し訳ないので、初めてお越しいただく場合は、一応ご連絡いただいた方が確実かと思います。

Q13 ギターやカホン、歌でも参加できますか。

できます。ウエルカムです。でも、私は教えられません。
ただ、基本的に「踊り」伴奏のギターとカンテ(歌)になるので、ギター独奏とかカンテリブレ(歌だけ)を練習するサークルにはなっておりません。

Q14 パルマ(手拍子)や歌の練習会はありますか。

パルマ(手拍子)は通常の練習会や木曜日の月1テクニカでも練習をしています。歌の練習会はサークルお仲間のご希望がある場合は、日程を調整して開催することもあります(過去に2度ほど開催しました)。

Q15 フィンデフィエスタは踊れるようになりますか。

フラメンコにおける即興はとても楽しいですし、フラメンコをする醍醐味でもあると思います。フィエスタブレリアはある程度のマルカール、パターダを練習してご自分で持っていて、それをいつでも出せる練習をすればできるようになると思います。

Q16 通常の練習とは別に個人的に振り付けはできますか。

スタジオと時間の都合がつけば大丈夫です。個別にご相談ください。

Q17 子連れでも大丈夫ですか。

大丈夫です!ただ、スタジオは土足&練習のときはフラメンコシューズを履いていて危険なので、ハイハイの月齢のお子さんは難しいです。